高根町五町田のギャラリートラックスで、宮本武写真展と大木ナーサリー「クリスマスローズ展」が行われている。

クリスマスローズ展は、育種家の大木俊明さんが毎年開いているもので、同ギャラリーでは、四年目の展示。今回は三㌢ほどの小振りの花を付けた「デュメトルグ原種」を交配したクリスマスローズを中心に、約三百鉢を紹介している。

また、同時に開かれている宮本武写真展は、クリスマスローズの原種(学名:へラボレス)を求めてクロアチアやスロベニアなど四カ国を移動した大木さんと共に行動した時に撮影した写真を紹介している。

クリスマスローズ展は、三月三日と四日も開かれ、写真展は十一日まで予定されている。問い合わせは☎080-5028-4915(三好)まで。


カテゴリー: できごと