美崎氏講師に迎え、ヒット商品を考える

misaki

商品開発コンサルタントとして活躍する美崎栄一郎氏を迎えた講演会が、7月20日、長坂町の清春芸術村で開かれた。美崎栄一郎全国公演ツアー2015in山梨実行委員会(清水秀樹実行委員)の主催。

当日は「ヒット商品を生み出す人は、ノートに何を書いているか?」を演題に、元花王株式会社時代に担当した化粧品で、「マイナス五歳肌」のヒット商品が生まれるまでの過程やダイソンやルンバなどのヒット商品が「一点だけ突出している特徴」があることなどを語った。

また、「ちょっとした話しの中にヒントがある」と、参加者に「好きな食べ物は」や「昨日何を食べましたか」と問いかけ、その回答から導き出される結果について紹介するなど、巧みな話術で参加者を引き込んだ。