kigansai02小淵沢町の身曾岐神社(坂田安儀宮司)で、2月4日、今年1年の五穀豊穣や天皇の安泰、国家の安寧を祈願する「祈年祭」が行われ、約70人が参列した。

この神事は、立春の日に行われる伝統的な行事で、同日は、神職7人が朝に炊いた粥や鯛、餅といった山と海の幸を神前に供え、祝詞の奏上や玉串の奉てんを行って、神に祈りを捧げた。

◎北杜市の情報は八ヶ岳ジャーナルまで


カテゴリー: くらし