県立韮崎高等学校(谷戸高志校長)は、7月8日、市内外の中学3年生や保護者を対象にした「韮崎高校全日制課程説明会」を東京エレクトロン韮崎文化ホールで開き、約850人が参加した。

当日は、普通科、文理科の特色についてや、部活動などの説明が行われたほか、OB代表として平成23年度に同校を卒業したスノーボードアルペン競技の選手として活躍する神野慎之助さん(トヨタ自動車)が講演。

「私の原点・韮崎高校」をテーマにして、バスケットボール部に所属しながら、スノーボードアルペン競技の選手として活動した経験を語り、「勉強、部活、スノーボードの3つを成り立たせるため、1つひとつの活動に集中して取り組む努力を重ねてきた」と語った。

また、進学した早稲田大学では、スノーボードの選手としてスキー部に所属したが、けがで1年間の活動できなかったことを振り返り、「自分を見つめ直し、現在まで成長できたのは、文武両道の精神を韮崎高校で培ったからこそ」と話した。

 

◎60代になったら家族に残す言葉を考える

文章制作から撮影、製本まですべてお任せでできる。

自分史マガジン

http://morinchu.jp


カテゴリー: できごと韮崎エリア