JR韮崎駅前彩るイルミネーション点灯式

投稿者: | 2017年11月30日

 JR韮崎駅前広場を約4万球のLED電球で彩り、市のイメージアップを図る恒例の「イルミネーション点灯式」(韮崎市主催)が11月11日に開かれ、親子連れや駅利用者など約150人が集まった。今年で16回目。

式典では、韮崎市のイメージキャラクター「ニーラ」と約20人の子供たちが、先端に星をあしらった棒を手にしてカウントダウンと共に振りかざすと一斉に明かりがともり、会場から歓声が上がった。

駅前広場には、白色や青色など7色に変化する約7㍍のツリーや、ピンク色に輝くハート型、甲斐武田氏の祖といわれる武田信義をイメージしたイルミネーションが飾られた。

イルミネーションは、来年1月8日までの期間、連日点灯する予定。午後5時30分〜10時まで駅利用者の目を楽しませることにしている。

◎60代になったら家族に残す言葉を考える

文章制作から撮影、製本まですべてお任せでできる。

自分史マガジン

http://morinchu.jp