35周年記念企画「軌跡」開催中!

投稿者: | 2018年5月18日

八ヶ岳ジャーナル創刊35周年を記念した特別企画「軌跡」が、大泉町の山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターで始まりました。

本紙若手記者が、創刊号までさかのぼって内容をチェックし、若い目線で気になった記事を中心に約50点を厳選したもので、創刊号の1面をはじめ、リゾートブームや地方の課題など、旧町村長を交えた対談のほか、合併特集、宇宙神代桜特集なども展示。

来場者からは「懐かしい」や「こんな時もあった」など、往時を知る人は、懐かしそうに話し、若い人たちからは「こんなことがあったんだ」と驚きの声も届いております。

35周年特別展は、5月21日まで。問い合わせ☎48・2900まで。

http://www.keep.or.jp/place_event/fureai/