偲ぶ会で、記念公演

浅川伯教・巧兄弟を偲ぶ会では、6月3日に、総会を予定しており、総会後には自由参加の記念講演を予定している。講師は、朝鮮通信使ユネスコ記憶遺産日本学術委員会の仲尾宏委員長で、テーマは「文化統治下の植民地支配〜国家神道の強制〜」。また、演劇「峠の少女」の公演も行われる。会場は高根町の八ヶ岳やまびこホールで、午後2時開会。詳しくは☎42・1447まで。