小淵沢駅前で、すずらん祭り開催

7月7日、JR小淵沢駅前通りを歩行者天国にした「第33回こぶちさわすずらん祭り」が開催された。

当日は、「昭和の縁日コーナー」が設けられ、射的やけん玉遊び、バルーンアート、駄菓子販売などが行われ、子供たちの人気を集めていた。

また、イベント会場では、淵の音太鼓の演奏や忍者ショー、ヒップホップダンス、よさこい踊りが披露されたほか、歩行者天国を練り歩く女神輿が登場した。参加したのは帝京第三高等学校の女子バレー部の28人で、「わっしょい、わっしょい」の掛け声で、すずらん祭りのムードを盛り上げた。