環境と文化を学ぶ

県立八ヶ岳自然ふれあいセンターでは、12月15日と来年1月12日に「八ヶ岳の環境と文化を学ぶ講座」を予定している。

12月15日は、「八ヶ岳の縄文時代を探る」で、講師は市教育委員会の佐野隆さん。また、1月12日は「全国に広がるきらめ樹(皮むき間伐)」で、NPO法人森の蘇り山梨支部の上鶴恵子さんと豊田麻美さんを講師に迎える。

両講座は午後1時開会で、定員は30人。要予約。参加無料。問い合わせは☎48・2900まで。