清泉寮に濃厚なチョコソフトが登場!

ジャージー牛乳を使ったソフトクリームが人気の清泉寮に、バレンタイン期間限定の「清泉寮チョコソフト」(400円・税込)が登場した。県内外からのリピーターが多く、「濃厚な味わいでおいしい」と好評で、その人気を探るべく、高根町の清泉寮ジャージーハットへ向かった。

このチョコソフトは、定番のソフトクリームにチョコレートを混ぜたもので、冬のバレンタインデーを盛り上げようと、10年以上前から販売している。

早速食べてみた。口当たりがなめらかで、口いっぱいに広がるカカオの香りと濃厚な味わいがたまらない。チョコの苦味もあり、さっぱりとした甘さでぺろりと食べてしまった。

この濃厚さを出すために何度もレシピを改良したそう。来店者からは「まるでチョコを食べているみたい」と好評で、一口目で「おいしい!」の声が上がるという。

チョコソフトの販売は2月17日まで。外は寒いが、その寒さのなかで食べるソフトクリームもまた美味しい。ジャージーハットのテラスには足湯が設置されていて、足湯につかって目の前の牧草地を眺めながら食べるのもいい。

記事に添える写真を撮ろうとしたとき、「通常の清泉寮ソフトクリームよりやわらかいので、きれいな形を撮れるのは一瞬ですよ!」とアドバイスをもらった。いい写真を撮ろうと夢中になっていると危険ですね。美味しく食べるために写真撮影はほどほどに。

その日の気温によって割引率が決まる「寒いほどお得フェア」の対象商品で、フェア最終日の17日は気温にかかわらず50%オフになるという。問い合わせは☎️48・4441まで。