韮崎エリア

七里岩の観光マップ完成、3つの散歩コース案内

 市民団体「歴史と食の七里岩地域協議会」(遠藤貴士会長)は、韮崎市内の七里岩台上にある寺や神社、飲食店などをまとめたパンフレット「七里岩観光OSANPO MAP」を作成し、7月1日から韮崎市民交流センターニコリや道の駅にらさきなどで配布している。

 このマップは、B5判8㌻で、5000部を作成。「七里岩」の名前の由来や歴史、穴山町から富士見ケ丘まで続く七里岩台上の地図のほか、社寺や飲食店などの写真とグーグルマップにつながるQRコードを掲載している。

 また、3つの散歩コースを掲載し、「自然の絶景コース」では、「新府桃源郷」といわれる中田町中條から南アルプスを一望できることや新府城跡などを紹介しているほか、「パワースポットコース」では、穴山町の穂見神社にある巨石「根ノ神石」や唱歌「たなばたさま」の作詞者で同町出身の権藤はなよが訪れたといわれる御崎神社などを取り上げている。

 遠藤会長は、「パンフレットを通して観光客が七里岩に訪れ、魅力を味わってくれたらうれしい。七里岩をひとつの観光地として、これからもPRしていく」と話している。

 問い合わせはメールでt.endo@greefarm.jpまで。

 

◎60代になったら家族に残す言葉を考える。文章制作から撮影、製本まですべてお任せでできる。

自分史マガジン https://morinchu.jp