片岡さん迎え、ひまわりの絵を咲かせる

0812.gif

明野サンフラワーフェス二十周年記念として、八月十二日「『ひまわり』で東北を応援しよう」が、明野温泉太陽館前芝生広場で開催された。同時に被災地復興のための寄付も募った。

当日は、タレントで、やまなし大使の片岡鶴太郎さんを迎え、片岡さんがヒマワリをモチーフにした下絵を制作し、会場に訪れた参加者が、複写した下絵にクレヨンや絵具などを使って、思い思いの色を重ねた。

絵の仕上がり具合を見て回った片岡さんは、参加者に気軽に声をかけたり、完成した絵を持って記念写真を撮影する家族連れも多く見られた。

完成した絵は、この日回収され、市役所などで展示する予定。