女性綱引チーム「高根の華」が、全国3位

0314.gif

三月七日に開催された「2010全日本綱引選手権大会」(会場:駒沢オリンピック公園体育館)に出場した高根町の女性綱引チーム「高根の華」(植松延行監督・選手十人)が、三位入賞を果たした。(写真)

同チームは、昨年十一月二十九日に行われた山梨県大会で優勝して、全国大会の切符を手にしていたもので、全国大会には、女性チームが三十七チーム出場。予選リーグの第二ブロックを一位で通過した高根の華は、決勝トーナメントでも順調に駒を進め、三位に入賞した。

高根の華は、過去、全国大会に出場しているが、ベスト記録は八位だったこともあり、植松監督は「今年は、ベスト四を目指して、その通りになった」とうれしさは隠せず、「このメンバーで、ベスト八の悔しさがあって、今回かなりキツイ練習をしてきた」と振り返る。

高根の華では、メンバーの募集もしており、問い合わせは電話47-2347まで。