蝶の分布調査の参加者募集

長坂町の北杜市オオムラサキセンターでは、今月から十月末まで、市内で見ることができる蝶の分布調査を実施しており、参加者を募っている。

この調査は、八ヶ岳南麓周辺の蝶の分布に関するデータがないことから、市民参加によって蝶の分布を調べるとともに、蝶の生息を知ることによって環境への関心を高めてもらおうと計画されたもので、里山再生活動を推進する上でも貴重なデータになるという。

調査対象は、アゲハチョウ類、オオムラサキ、スジグロシロチョウ、モンシロチョウで、調査方法は、該当する蝶を撮影し、撮影日と時間、撮影場所(住所など)を明記して、センターに提出する。

応募受け付けは、同センターに届けるか、メール(info@oomurasaki.net)で対応することにしている。詳しい内容は☎32-6648まで。