身曾岐神社で「祈念祭」

0207.gif

五穀豊じょうと国の繁栄を祈願する「祈念祭」が、二月四日の立春に、小淵沢町の身曾岐神社(坂田安儀宮司)で行われた。

火祥殿で行われた祈念祭は、立春の早朝より準備が始まり、午前十時から行われた神事には、約八十人の参加者が見守る中、神火と神水が神前に供えられた。

また、神前に供えられた神火は、一年中神前に供えられ、特殊神事に使われるという。