梅雨の楽しみ

八ヶ岳山麓で梅雨時によく見られる花木にヤマアジサイがあります。

ヤマアジサイは自生地により青や紅などの色の変化がありますが八ヶ岳周辺では白一色で清純な雰囲気のある花です。

アジサイには大きく分けて内陸部に自生しているヤマアジサイの仲間と海岸に自生するガクアジサイ(世界中で栽培されているアジサイの原種)の仲間に分かれます。

温暖な海岸生まれのアジサイは秋のうちに花芽をつけてしまうので寒冷地で花を見ることは難しいのですが、冬に強く春になってから花芽を付けるヤマアジサイは寒さの厳しい八ヶ岳でも楽しむことが出来ます。

白いヤマアジサイは林縁などで思わぬ大きな群落をつくることがあり、息をのむような美しい景色を見せてくれます。雨続きの日にヤマアジサイのひっそりとした姿を見に行かれてはどうでしょう?

(文・写真 渡辺真由美)