3月13日の講演会に、北杜夫氏が来市予定。

0222.gif

北杜市オオムラサキセンターでは、三月二十八日まで、芥川賞作家の北杜夫氏の著書「どくとるマンボウ昆虫記」に関連した企画展「どくとるマンボウ昆虫展」を開催している。

三月十三日には、北杜夫さんの娘で、エッセイストの斉藤由香さんを迎えた講演会を予定しているが、北杜夫さんの体調が良好なことから、当日の講演会に同席する意向があることが明らかになった。

講演会では、北杜夫さんの昆虫についての話しや質疑、また、斎藤由香さんは、「マンボウ家の素顔」と題し、祖父母について紹介することにしている。

定員は百人で、申し込みが必要。参加費は入館料で、午後二時開演。問い合わせは電話32-6648まで。

下記動画は、2月20日に都内の自宅で撮影