「オオムラサキ」の舞い始まる

長坂町の北杜市オオムラサキセンター内の生態観察施設「びばりうむ長坂」で、国蝶オオムラサキの羽化が始まった。

同施設内で今年はじめての羽化を確認したのは、六月十七日で、同センターでは、「(羽化が)遅くなると思ったが、暑い日が続いたので例年並になった」という。オオムラサキの羽化のピークは七月上旬になりそう。

また、オオムラサキが八月中ごろまで施設内を飛来する姿が見られるよう、現在飼育調整も進めており、今後の運営が注目される。

問い合わせは☎32・6648まで。