amarishingenfes 4月8日に開催された「第46回信玄公祭り」で、韮崎市は火の軍団2番隊「甘利備前守虎泰(あまりびぜんのかみとらやす)」として参加した。大将は三井金属アクト株式会社の城宝賢二作業長が務めた。

当日は、神山町の武田八幡宮を会場に甲冑姿の40人が戦勝を祈願。続いて、JR韮崎駅前に会場を移し、副将の三井金属ダイカスト株式会社の猪又真一氏の号令で戦に向けて「えい、えい、おー」と勝ちどきを上げた。

また、韮崎工業高等学校太鼓部による和太鼓の演奏や三献の義などが行われた。

その後、信玄公祭りの会場となる甲府市へ出発し、甲州軍団出陣式に参加した。

 

◎60代になったら家族に残す言葉を考える

文章制作から撮影、製本まですべてお任せでできる。

自分史マガジン

http://morinchu.jp


カテゴリー: できごと韮崎エリア