北杜ほっとメールで、防災行政情報配信

市の地域課では、「聞き取りにくい」と言われている防災行政無線の内容を携帯電話やスマートフォン、パソコンなどにメールで知らせる「北杜ほっとメール」のサービスを四月一日からスタートした。

このメールサービスは、防災行政無線で報じている内容を広く伝えることを目的に行われているもので、市民に向けて放送する断水情報や気象情報、防犯、イベントなどの生活情報を文字情報として届ける仕組みになっている。

登録は市のホームページで「安心・安全」のメニューを選び、防災情報をクリックし、「北杜ほっとメール」を選ぶと登録画面に移動。ページ上に書かれている登録手順に従いメールアドレスを登録する。

市の地域課では、「防災行政無線が聞きにくいや市内に不在だったり、市外から市内情報を取得したい人などへ、行政として知ってもらいたい情報を流します」と広く登録を呼びかけている。

また、登録が苦手な人に対応するため、市内の携帯ショップが協力するほか、市役所の本庁、総合支所でも「北杜ほっとメール」の登録手続きを行うことにしている。問い合せは☎42・1323まで。