ゴール目指し全力、甘利山でヒルクライム

 旭町の甘利山(1731㍍)を舞台に最大標高差1138㍍、距離11・7㌔㍍を自転車で駆け上がる「戦国ヒルクライムin韮崎・甘利山」(同実行委員会などの主催)が、7月7日に開かれ、県内外から319人が参加し、健脚を競った。

 今年はモデルの篠(しの)さんや、自転車に関する動画配信を行う「トムズサイクリング」のTОMIさんとYОPIさんをゲストに迎え、一般参加者とともに出場した。

 当日は雨がぱらつき、蒸し暑いコンディションだったが、年齢や車種別など11カテゴリーに分かれた参加者はゴール地点の広河原駐車場を目指し、全力でペダルを踏み込んでいた。

 総合優勝を飾ったのは、神奈川県から参加した西村育人さんで、タイムは43分58秒32だった。

◎60代になったら家族に残す言葉を考える。文章制作から撮影、製本まですべてお任せでできる。

自分史マガジン

https://morinchu.jp