北杜市長選 上村氏が出馬表明

任期満了に伴う北杜市長選(11月8日告示、15日投開票)で、元市議の上村英司氏(49)が7月15日、立候補する意向を表明した。同市長選での立候補表明は初めて。

須玉町内で会見した上村氏は、「北杜市ではいまだにしがらみのある政治が行われている。それを打破して公平な政治を行う」と強調し、「情報公開を徹底して、開かれた政治をしていきたい」と語った。

政策には、新型コロナウイルスの感染対策や経済支援、少子化対策を掲げたほか、財政健全化に向けて市長の給与を削減する意思を示した。

上村氏は前回の市長選に出馬し、326票差の次点で敗れた。