GW期間中、市内の様々な施設は休館、休業


新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う「緊急事態宣言」を受け、ゴールデンウイーク期間中の4月29日〜5月6日まで、北杜市内の道の駅や公共施設、民間の美術館など、様々な施設で休業または、休館の対応がとられている。(写真は道の駅南きよさと:4月30日撮影)

公共施設の臨時休業及び休館については、市のホームページが公開されており、5月6日までと31日までの休館・休業の情報を掲載。また、登山道の閉鎖情報、道の駅や直売所などの休業状況も伝えている。※北杜市のホームページ

このほか、公益財団法人キープ協会(清泉寮、ポールラッシュ記念館、八ヶ岳自然ふれあいセンターなど)、萌木の村(ロック、ホテルハットウオールデン、ホールオブホールズなど)、清里丘の公園関連施設(清里ゴルフコース、まきばレストラン、天女の湯など)、清里フォトアートミュージアムなども休館している。